helter skelter突撃取材「今、何作ってますか」

展示会前の忙しい時期に、helter skelterさんにお邪魔、取材して来ました。

  
素敵なディテールのシンプルなワンピースが目に飛び込みました。

 
前からはシンプル、サイドからは立体、後ろからはモードな作品。

   

トルソーのもう一体はベスト付きブラウスを着た ジャケットスタイル。

トルソー入り口
晩夏のスタイリングがお出迎え。

デザイナーさんに聞いてみました。

Q:この秋のオススメは?

A:長袖と着れるワンピース

これから梅雨が終わり、暑くなり、そして涼しくなったら着頃ですね。(夏は、このまま着用です)

トルソー姉妹
上がったばかりのこちらも、襟の形が楽しく、両サイドに別生地をはめ込んだワンピース。

トルソーギャザー袖
ギャザースリーブのワンピも健在!少し地厚なベージュのタイプはロマンティックにレースインナーと合わせて。

  

ノースリーブのロングタンクトップは真ん中にレースをあしらった有り難いインナー。裏地の無いワンピースに持ってこいです。

  

一緒に並んでいるのは黒ではなくネイビー。黒だとモードになるデザインなのに、ネイビーだと爽やかですね。

トルソーAライン
お馴染みのAラインワンピース。上のギャザースリーブと一緒でファンが多く、良い生地が入手すると作ってしまうとの事。helter skelterさんを語る上で欠かせないアイテムとなっています。

   
  
 

こちらのデザインは現在人気で、やはり生地待ちアイテム。

さて気が付きましたか?

デザイナーさんのお勧め通り、どれも長袖とコーディネート可能なモノばかり!
次にこんな質問をしてみました。

Q:お洋服を作っていて、幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

A:チームでやっているので、一人では無し得なかったデザインが、チームでやると完成する事が出来た瞬間は、嬉しいです。また一人でやってる時も思った通り仕上がった時は幸せです。

作っている人達が幸せを感じるお洋服。着ている人にも伝わっていると思います。
衣服は身体に直接触れるもの。健全なモノを身に着けたいですね。

以上、最近のヘルター・スケルターさんの制作現場でした。

helter skelter
web shop
JFW-IFF CREATOR’S VILLEGE E-52 秋冬展示会 7/22-24(要招待状)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>