JFWランウェイIN-PROCESS

秋晴れの週半ば、IN-PROCESSの2016年春夏物がお目見えしました。

今回はインヴィテーションにルックが別途紹介されていた為、予習済みで望みます。
テーマは「WILD 」、サファリなスタイルが飛び出しました。

inprocess_16ss_49

わかりやすいルックはこちら。

IN-PROCESSらしいプリント柄生地にのサファリジャケットのようにポケットが付き、アニマル柄と筆で描いたようなカラーで表現。

inprocess_16ss_25
同じくジャケット。
ここでサファリジャケットについてWikiで調べました。
1950年位発祥。

inprocess_16ss_19

こちらのジャケットは、ウエストのベルト替わりにしぼりが入ったデザインでアレンジはありますが、まさにサファリジャケット。

inprocess_16ss_11inprocess_16ss_01

コートとパンツでお揃いになるシリーズ。一組あれば何通りもコーディネートが楽しめそう。

inprocess_16ss_09

すっきりシルエットのワンピース。スカーフもお揃い!

inprocess_16ss_06inprocess_16ss_27

靴もアニマル柄仕立て。こんなPOPな色合いで来年は闊歩したいですね。

 

 このサンダルも注目。 

IN-PROCESSはその特徴の一つとしてプリント柄が挙げられます。現在はその特徴を生かして、傘やスカーフ、靴下など小物も展開。

無駄の無いパターンに丁寧な日本の縫製は、このブランドの持つ内なる「美」だと思います。

  
IN-PROCESS

NHK ワールド12月7日、NHK BS12月10日放送予定「国際カップルが描く西洋と東洋の美の融合」

最初と最後の映像以外は、FASHION PRESSより引用。

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>